Projects

恵那×世田谷プロジェクト

岐阜県恵那市を中心とした地域の活性化を図るべく活動しています。 プロジェクトでは、現地視察などを交えて恵那市についての理解を深めるとともに、農業や観光ビジネスについても学習し、恵那市の魅力に沿った活性化案を考えています。 また、このプロジェクトでは、恵那市を拠点とする和菓子店の恵那川上屋さんの協力のもと、地方と都市との間にどのような関係性を築くことによって地方の更なる発展に繋がるかを探究し、企画立案を行っていきます。

岩室温泉街プロジェクト

新潟県燕三条地域にある温泉街、岩室温泉の活性化を図っています。 プロジェクトの中では岩室温泉について調べることはもちろん、温泉ビジネスや地方創生についても調べて学んでいます。 岩室温泉は都心から車で約3時間かかり、アクセスが非常に悪いです。 その中でどのような工夫をしたら都心からもたくさんの観光客が訪れてくれるのか、岩室温泉が活性化するのかメンバー間で話し合い岩室温泉側に提案しています。

姫路プロジェクト

このプロジェクトでは、姫路に来る観光客の質の向上を目指して活動しています。 姫路市といえば世界遺産である姫路城があり、一見すると観光地として成功しているように思えるかもしれません。 実際、姫路市は観光客数という面から見ると日本でも上位に位置しています。ですが一方で、観光客の姫路市での滞在時間や消費金額はあまり多くはないという問題があります。 そこで私たちは、その原因や解決法を「都内にいる若者」という立場から調査・分析し、最終的には市役所に対して提言することをゴールに据えて活動しています。

HOT キッチンカープロジェクト

現在、日本において障害者の雇用環境は他の国と比較した時にかなり遅れをとっていて、その平均賃金は19000円とすら言われています。その問題を解決すべく、障害者支援を主に行なっている非営利団体の「Hands on Tokyo」さんと共に、障害者雇用問題を解決することを目的に、キッチンカーを用いて社会に対してインパクトを与えられる方法を模索しています。HOTのミッションである「障害者雇用不足の解決」に他の方々のwinを掛け合わせ、バリューチェーンを構築出来るよう日々活動しています。

海陽町プロジェクト

徳島県海陽町における地方創生事業として、継続的なまちづくりの仕組みづくりを行っています。 海陽町は限界集落ですが、国際的なサーフィン大会が行われるような海岸が数多くある町です。 昨年度は、海陽町のことを知ってもらい、より多くの人に来てもらえる、海の町“海陽町”を目指したイベント「波乗りマルシェ」を町役場、町民と共同で企画・運営しました。 今年度はグランピングを活用する「星空レストラン」を中心に活動を進めていく予定です。

沖縄×FamilyMart

沖縄ファミリーマートとの商品企画プロジェクトです。 沖縄県の離島食材を使用した商品(おにぎり、パスタ、スイーツ)の企画・販売を通して、離島の活性化を図ることが目的です。 昨年度の活動では斬新な商品を提案するだけではなく、製造ラインや原材料の供給量などの実現可能性、沖縄の店舗の消費者情報や傾向を踏まえた商品提案を行いました。 販売期間中のPR活動ではSNSはもちろん、沖縄のラジオ番組に出演し、商品内容や開発風景等を発信しました。

MARKSプロジェクト

デザイン文具・雑貨メーカーである、株式会社マークスとのプロジェクト。 マスキングテープやステッカーなどのデコレーション関連商品を使って日用品を可愛く装飾する「ハロー、デコくらぶ!」という活動の発信をするため、Instagramを開設。 単なる商品紹介に留まらず、学生が考案したマスキングテープの新しい使い方などを日々更新しています。

資生堂プロジェクト

大手化粧品メーカー資生堂との共創プロジェクト。 同社のヘルスケア商品「資生堂長命草」をどのように顧客にアプローチしていくかをマーケティング方法などを学びながらそれを実際に実践していくプロジェクト。 主な活動内容としては資生堂長命草の原料である長命草が生産されている与那国島に視察に行ったり、アンケートを実施したりなど、さまざまな方面から活動を行なった。 また最終発表会は資生堂の本社で行われ、各チームに分かれそれぞれの企画を同社社員に向けてプレゼンテーションした。

商店街プロジェクト

現在の地域・商店街には様々な問題が山積みしています。経営者の高齢化、後継者不足や人材不足が顕著に表れています。 ただ、商店街がそんな問題を抱える中で、商店街活性化の新たな担い手となり得る「学生」が各地で様々な活動を通して街を盛り上げています。 昨年度の取り組みとしては墨田区の商店街を実際に何度も足を運び取材をして「商店街×学生カンファレンス」にて若者目線で商店街へプレゼンを行いました。

三菱鉛筆プロジェクト

三菱鉛筆の人気商品である、「スタイルフィット(カスタマイズペン)」。この「スタイルフィットの変化から読み解く、筆記具の今後について」というテーマのもと、カスタマイズペン市場に関して、女子中高大学生のニーズの変化の分析をアンケート調査し、その調査結果をもとに新しいカスタマイズペンの企画を行なっていくプロジェクトです。

恵那×世田谷プロジェクト

岐阜県恵那市を中心とした地域の活性化を図るべく活動しています。 具体的には、恵那市を拠点とする和菓子店の恵那川上屋さんの協力のもと、地方と都市との間にどのような関係性を築くことによって地方の更なる発展に繋がるかを探究し、企画立案を行っていきます。

岩室温泉街プロジェクト

新潟県燕三条地域にある温泉街、岩室温泉の活性化を図っています。 プロジェクトでは岩室温泉について調べることはもちろん、温泉ビジネスや地方創生についても調べて学んでいます。 どのような工夫をすれば、観光客が訪れてくれるのか、岩室温泉が活性化するのかについてメンバー間で話し合い岩室温泉側に提案しています。

姫路プロジェクト

姫路プロジェクトでは、観光客の質の向上を目指して活動しています。 姫路市では現在、観光客の滞在時間や消費金額があまり多くはないという問題があります。 そこで私たちは、その原因や解決法を「都内にいる若者」という立場から調査・分析し、市役所に対して提言しています。

HOT キッチンカープロジェクト

現在、日本において障害者の雇用環境は他の国と比較した時にかなり遅れをとっていて、その平均賃金は19000円とすら言われています。その問題を解決すべく、障害者支援を主に行なっているNPO団体の「Hands on Tokyo」さんと共に、障害者雇用問題を解決することを目的に、キッチンカーを用いて社会に対してインパクトを与えられる方法を模索しています。

海陽町プロジェクト

徳島県海陽町における地方創生事業として、継続的なまちづくりの仕組みづくりを行っています。 海陽町は限界集落ですが、国際的なサーフィン大会が行われるような海岸が数多くある町です。 今年度はグランピングを活用する「星空レストラン」を中心に活動を進めていく予定です。

沖縄×FamilyMart

沖縄ファミリーマートとの商品企画プロジェクトでは、沖縄県の離島食材を使用した商品(おにぎり、パスタ、スイーツ)の企画・販売を通して、離島の活性化を図ることが目的です。 販売期間中のPR活動ではSNSはもちろん、沖縄のラジオ番組に出演し、商品内容や開発風景等を発信しました。

MARKSプロジェクト

デザイン文具・雑貨メーカーである、株式会社マークスとのプロジェクト。 マスキングテープやステッカーなどのデコレーション関連商品を使って日用品を可愛く装飾する「ハロー、デコくらぶ!」という活動の発信をするため、Instagramを開設。

資生堂プロジェクト

大手化粧品メーカー資生堂のヘルスケア商品「資生堂長命草」をどのように顧客にアプローチしていくかをマーケティング方法などを学びながらそれを実際に実践していくプロジェクト。 主な活動内容としては資生堂長命草の原料が生産されている与那国島に視察に行き、アンケートを実施するなど活動を行い、それぞれの企画を同社社員に向けてプレゼンテーションした。

商店街プロジェクト

現在の地域・商店街は様々な問題を抱えています。そこで、商店街活性化の新たな担い手となり得る「学生」が各地で様々な活動を通して街を盛り上げています。 昨年度の取り組みとしては墨田区の商店街を実際に何度も足を運び取材をして「商店街×学生カンファレンス」にて若者目線で商店街へプレゼンを行いました。

三菱鉛筆プロジェクト

現在の地域・商店街は様々な問題を抱えています。そこで、商店街活性化の新たな担い手となり得る「学生」が各地で様々な活動を通して街を盛り上げています。 昨年度の取り組みとしては墨田区の商店街を実際に何度も足を運び取材をして「商店街×学生カンファレンス」にて若者目線で商店街へプレゼンを行いました。

明治大学高橋正泰ゼミ
昭和女子大学高木ゼミ