HOT キッチンカープロジェクト

【進捗報告 2018.11.26】

こんにちは!HOTキッチンカープロジェクトです。
 
自分たちのこれまで行ってきた事、そしてこれから行おうと思っている事も含め進捗報告をさせていただきます!
 先日行った東京ミッドタウンでのキッチンカープレスリリース後、都内の複数大学でこのキッチンカーが本格的に稼働していくために現在各大学と調整をしています。
 その過程で、もしキッチンカーに調達する野菜を障害者が作ったものに出来るとしたら、その商品の背景には障がい者による生産から調理販売という、一貫性があり、かつ非常に付加価値があるものになると考えました。また、その土壌として耕作放棄地を用いる等、様々な他の要素を組み合わせる事で、日本の社会問題の解決が可能な、ソーシャルビジネスができると考えました。
 自分たちはそれを実現するために、このチームメンバーで起業する事にしました。丁度同じ頃、比較的大規模なビジネスコンテストがあったため、少しコンテスト用に変えたビジネスモデルを用いて応募しました。
結果は残念ながら負けてしまったものの、自分たちのビジネスモデルを見直す良い機会だったと思います。
 
 今後は農地が確保できたため、これから会社を設立し、本格的に自分たちのソーシャルビジネスを稼働させていこうと思っています。
 
以上、進捗報告およびこれからの動き方報告でした。

明治大学高橋正泰ゼミ
昭和女子大学高木ゼミ